レベレンスエッセンス[内容量:150ml]

究極のエイジングケア成分を贅沢に配合!ゆるぎないハリ肌に導いてくれる美容化粧水

¥6,600(税込)

【全成分】
水、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、グリセリルグルコシド、フェノキシエタノール、α-グルカン、グルコシルセラミド、α-アルブチン、加水分解ヒアルロン酸、環状リゾホスファチジン酸Na、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、BHT、カルボマー、水酸化K、BG、炭酸水素Na、キサンタンガムクロスポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、水溶性プロテオグリカン、カラスムギ穀粒エキス、エチルヘキシルグリセリン、アクリル酸アルキルコポリマー(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、加水分解コラーゲン、メリアアザジラクタ葉エキス

【5つのフリー】

パラベン アルコール 合成香料 タール系色素 紫外線吸収剤

使用方法

洗顔のあと、適量(1〜2プッシュ)をコットンまたは手のひらにとり顔全体をやさしくパッティングするようになじませます。

商品詳細

年齢肌のお悩みの上位に来るのが"乾燥"。
乾燥が気になり出したらエイジングケアを始めるサインです。潤いは、美肌の基本。
しっかり潤いを与え、その潤いが続くことを目指して作られたのがレベレンスエッセンスです。
大容量なので、化粧水感覚で贅沢な美容成分をお使いいただけます。

開発STORY

保湿は大切だから化粧水をたっぷりつけます、というお声をよく聞きます。でも、実は化粧水では、十分な保湿はできないのです。
なぜなら化粧水のメイン成分は、"お水"。お水の中に若干の保湿成分が入っているのが化粧水なのです。
何を隠そう、私も化粧水をたっぷり使うのが大好きな一人でした。
何度も何度も化粧水を重ね付けしていると、"お手入れしているな~"という気分になったものでした。
でも、40歳で若年性更年期からくる肌の不調を経験し、化粧水=潤いにつながらないことを学んだのです。
というのは、極度の乾燥からバリア機能を壊していた自分の肌をなんとかしたくて、化粧水もたくさん試したのです。でも、私の肌は全然は応えてくれませんでした。

いろいろと勉強していくうちに、化粧水のメイン成分はお水であり、美容成分が思いのほか少ないことが分かったのです。肌荒れをしているときには、ブースターと呼ばれる化粧水の前に導入する美容液、その後化粧水、クリームというように使用していました。そこに、美容液を足してしばらく試してみたところ、肌にいままでのお手入れでは感じなかった潤い感があったのです。

"美容液"と言われるくらいですから、その内容物はほとんどが有効美容成分のはず。そう思って、今度はいろいろな美容液を研究してみました。

その結果、いきついたのは化粧水のようにたっぷり使える大容量の美容液、レベレンスエッセンスだったのです。

私の中では、やっぱり化粧水を何度もつけるときの、あのお手入れをしているな~という感覚と、美容成分満載の美容液をしっかりと塗布したときのお肌と気持ちの満足感。このどちらも大切だったので、それを1本にできないかと。
"自分の肌を何とかしたい"という思いが開発の原点でしたので、結果と効果は妥協せずに追求しました。

関連商品

関連記事