Define Beauty

blog

お肌の生まれ変わりサイクルについて

yoko%e3%81%95%e3%82%93美容のことならおまかせ!YOKOさん

教えてもらう人:理央さん(30歳)主婦

教えてくれる人:ディファインビューティー YOKOさん

 

理央さん:YOKOさん、最近お肌がゴワゴワしている感じがするんです。

 

YOKOさん:それは、お肌のターンオーバーが乱れているのでは?

 

理央さん;ターンオーバー?

 

YOKOさん:皮膚は、「表皮」「真皮」「皮下組織」で構成されているんだけど、普通、私たちが「お肌」と言っているのは、「角質層」と呼ばれる平均で0.2mmの部分なの。サランラップくらいの薄さね。

 

理央さん:0.2mmですか!

 

YOKOさん:聞いたことがあると思うけれど、角質層は既に死んでいる細胞で、この角質細胞は、そのうちに垢となって脱落してしまうんだけど、この角質細胞が整っていなければ、肌のキメは整わないの。

 

理央さん:どういうことですか?

 

YOKOさん:死んでいる細胞には、自ら細胞を修復する能力がないでしょう。だからキレイな角質細胞を作るためには、表皮の一番下にある基底層で、細胞がきちんと分裂することが大切なの。

 

理央さん:きちんと分裂するためには、何が必要なんですか?

 

YOKOさん:細胞分裂がきちんと行われるために、何より大切なのは、やっぱり保湿。

 

理央さん:やっぱり、保湿なんですね。

 

YOKOさん:お肌のターンオーバーは、28日と言われているのは知っているでしょう? ちなみに、健康な美肌なら28日のターンオーバーのはずなのに、ターンオーバーが乱れると、この28日➕自分の年齢になってしまうと言われているの。49歳の私なら、77日っ!

 

理央さん:そんなに違うんですね!?

 

YOKOさん:そうならないためには、ターンオーバーを正常に保つケアが大切なのよ。

基底層で作られた新しい細胞は、どんどん押し上げられて、最後に角質層の角化細胞になるんだけど、その後お肌から垢となって剥がれ落ちていくの。この一連のサイクルが、お肌のターンオーバー。

 

理央さん:なるほど。そのターンオーバーと保湿はどういう関係があるのですか?

 

YOKOさん:角質層の水分が減るとお肌が、乾燥してしまうでしょう。お肌が乾燥すると、ターンオーバーが乱れて、未熟な角層細胞が作られることになるの。角層細胞が未熟だと、水分を保持する力が足りないのと、保湿機能やバリア機能が十分ではないので、肌の乾燥が進んでしまうの。

 

理央さん:だから保湿が大切なんですね。

 

YOKOさん:まだあるわよ。ターンオーバーが乱れて、きちんと剥がれ落ちていかないと、余分な角質がたまってしまって、厚くなってしまう。厚くなった角質の上から、どれだけ美容成分を補っても浸透しないから余計に肌の乾燥が進む。水分を失った肌はバリア機能が低下して、それを補うために角層が厚くなるという悪循環に陥ってしまうの。

 

理央さん:そうか、きっと私の肌はそういう状態なんですね。

 

YOKOさん:基底層からの細胞の生まれ変わりは3ヶ月だから、その間に、しっかりと保湿をすることが大切なの。美肌成分のしっかり入った美容液などで肌の保水力を高めると同時に、肌内部の水分を抱えて離さないようにしましょうね。

 

理央さん:わかりました!

 

<プルプルお肌におすすめのディファインビューティーシリーズ> 

毎日の洗顔時に優しくマッサージ&角質ケア

保湿成分92%を配合し、「クレンジング」「ポイントメークリムーバー」「洗顔」「角質ケア」「マッサージ」「パック」が1本でできる16役の進化形クレンジング。

・ディファインビューティー モイスチャーパッククレンジング

 

さっぱりとしたつけ心地なのにしっとり潤う。ぜいたく美容成分たっぷり配合

話題のプロテオグリカンをメーカー推奨量の10倍、世界3か国で特許申請中の美容成分Ncpaを配合した美容液。

・ディファインビューティー レベレンス エッセンス

 

◆NEW! 5月20日ショップチャンネルでデビューほやほや!

「攻める」「整える」「守る」3ステップで感動のハリ肌に整える

3ディフィニション ビューティーエマルジョン

 

メイクの上から、いつでも乾燥対策

クリーム状のミストだから、水分を逃さず、美容成分を補給。

ディファインビューティー ジュエルクリームミスト

 

◆このクリームがあれば、秋冬も乾燥知らずの肌に

ピクノジェノール、プロテオグリカン、ADS-オリゴノールの「独自のトリプル ビューティー イングリーディエント」でしっとり

・ディファインビューティー レベレンス ジュエルクリーム

ビタミンCの王様 APPS

yoko%e3%81%95%e3%82%93(前回からの続き)

YOKOさん:化粧品に入っているビタミンCそのままでは、肌に吸収されにくいの。肌に吸収されやすい形に変えたものが、ビタミンC誘導体。シミに効果的なのはもちろん、さっき言った抗酸化作用もあるし、肌の老化を防いだり、ニキビの炎症を抑えるのにも効果的よ。

 

優子さん:なるほど、そういうことなんですね。

 

YOKOさん:ビタミンC誘導体は、日本で使われ始めてからすでに30年近く経っているの。安全性と効果が認められているということよね。

 

優子さん:そんなに長く使われているんですね。知らない間に使っていたかも。今度から、化粧品を買うときに見てみます。

 

YOKOさん:ビタミンC誘導体は、そのものが美白作用を持っているけれど、さらに一緒に配合されている美肌成分の効果を高めてくれるの。

 

優子さん:ディファインビューティーの化粧品の中には、どんなビタミンCが入っているのですか?

 

YOKOさん:ビタミンC誘導体といっても10種類くらいあるんだけど、ディファインビューティーのエマルジョンの中に使われているのは、進化型ビタミンC誘導体のAPPSというもの。お肌は、水溶性と油性の両方の特質を持っているから、このどちらにも浸透力が非常に優れているAPPSは、ビタミンCの王様と言われているの。

 

優子さん:王様!?

 

YOKOさん:ビタミンC誘導体に水溶性と油溶性のものがあるんだけど、水溶性は速効性があって油溶性は皮膚に長時間留まって働きかけるの。その両方の性質を兼ね備えているのが、進化型ビタミンC誘導体のAPPSなの。さらに肌につけるだけで高い浸透力があって、一般的なビタミンC誘導体と比べると、APPSの肌への浸透力は、100倍以上と言われているの。原料の価格が高いのが玉にキズなんだけどね。

 

優子さん:だから、王様なんですね。体にも肌にもビタミンCの大切さがよくわかりました。それにAPPSがすごいということも。普段からビタミンCをたっぷりとって、体の中から美しく健康に。さらにスキンケアによって、お肌にもビタミンCを補ってあげたいと思います。

 

YOKOさん:健康あっての美容ですものね。この秋冬も、ビタミンCをたっぷりとって乗り切りましょうね。

 

<プルプルお肌におすすめのディファインビューティーシリーズ> 

毎日の洗顔時に優しくマッサージ&角質ケア

保湿成分92%を配合し、「クレンジング」「ポイントメークリムーバー」「洗顔」「角質ケア」「マッサージ」「パック」が1本でできる16役の進化形クレンジング。

・ディファインビューティー モイスチャーパッククレンジング

 

さっぱりとしたつけ心地なのにしっとり潤う。ぜいたく美容成分たっぷり配合

話題のプロテオグリカンをメーカー推奨量の10倍、世界3か国で特許申請中の美容成分Ncpaを配合した美容液。

・ディファインビューティー レベレンス エッセンス

 

◆NEW! 5月20日ショップチャンネルでデビューほやほや!

「攻める」「整える」「守る」3ステップで感動のハリ肌に整える

3ディフィニション ビューティーエマルジョン

 

メイクの上から、いつでも乾燥対策

クリーム状のミストだから、水分を逃さず、美容成分を補給。

ディファインビューティー ジュエルクリームミスト

 

◆このクリームがあれば、秋冬も乾燥知らずの肌に

ピクノジェノール、プロテオグリカン、ADS-オリゴノールの「独自のトリプル ビューティー イングリーディエント」でしっとり

・ディファインビューティー レベレンス ジュエルクリーム

ビタミンCとビタミンC誘導体の違いは?

yoko%e3%81%95%e3%82%93美容のことならおまかせ!YOKOさん

教えてもらう人:優子さん(32歳)サロン経営

教えてくれる人:ディファインビューティー YOKOさん

YOKOさん:10月はずっと雨が続いて、おさまったかと思ったら、一気にコートが手放せなくなったわね。

 

優子さん:風邪のシーズンですよね。風邪予防にビタミンC摂らないと。お肌にもいいんですよね。

 

YOKOさん:ビタミンCは、一度にたくさん摂るのではなくて、毎日コンスタントに摂ってね。ビタミンCは体内に蓄えておくことができないから、体調が悪くなったからといって、体内のどこかから余分なビタミンCを持ってくることができないの。だから、普段から気をつけて多めに摂っておかないと、お肌の分に回らなくなってしまうの。

 

優子さん:そんなものなんですね。今さらですが、そもそもビタミンCは、どうして体や肌にいいんですか?

 

YOKOさん:私たちは、酸素を吸って生きている以上、体内に活性酸素が発生して、酸化するのだけれど、この活性酸素が老化や病気の原因になると言われているの。ビタミンCは、活性酸素による酸化から私たちの身体を守ってくれる抗酸化力がとても高いの。もちろん、美肌効果やストレスケア」にも効果ありよ。

 

優子さん:コスメにもビタミンCって入ってますよね?

 

YOKOさん:肌の弾力を支えるのはコラーゲンっていうことは知っていると思うけど、年齢を重ねるとこのコラーゲンを作る能力が低下するの。ビタミンCは、そのコラーゲンの産生を促してくれるのよ。

 

優子さん:なるほど、それでビタミンCが肌にいいっていうわけですね。

 

YOKOさん:化粧品に配合されているのは、ビタミンCそのものではなくて、聞いたことがあると思うけど、ビタミンC誘導体ね。

 

優子さん:ビタミンCとビタミンC誘導体の違いは何ですか?

>>>その違いは何でしょう?(続き)

 

<プルプルお肌におすすめのディファインビューティーシリーズ> 

毎日の洗顔時に優しくマッサージ&角質ケア

保湿成分92%を配合し、「クレンジング」「ポイントメークリムーバー」「洗顔」「角質ケア」「マッサージ」「パック」が1本でできる16役の進化形クレンジング。

・ディファインビューティー モイスチャーパッククレンジング

 

さっぱりとしたつけ心地なのにしっとり潤う。ぜいたく美容成分たっぷり配合

話題のプロテオグリカンをメーカー推奨量の10倍、世界3か国で特許申請中の美容成分Ncpaを配合した美容液。

・ディファインビューティー レベレンス エッセンス

 

◆NEW! 5月20日ショップチャンネルでデビューほやほや!

「攻める」「整える」「守る」3ステップで感動のハリ肌に整える

3ディフィニション ビューティーエマルジョン

 

メイクの上から、いつでも乾燥対策

クリーム状のミストだから、水分を逃さず、美容成分を補給。

ディファインビューティー ジュエルクリームミスト

 

◆このクリームがあれば、秋冬も乾燥知らずの肌に

ピクノジェノール、プロテオグリカン、ADS-オリゴノールの「独自のトリプル ビューティー イングリーディエント」でしっとり

・ディファインビューティー レベレンス ジュエルクリーム

肌の不調と女性ホルモンの関係

yoko%e3%81%95%e3%82%93(前回からの続き)

舞子さん:女性ホルモンを増やす方法はないんですか?

 

YOKOさん:大豆イソフラボンを摂ってみたら? 大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをするし、エストロゲンの働きをサポートして、コラーゲンを増やして肌のハリを保ったり、新陳代謝を高めてターンオーバーを促進してくれることがわかっているのよ。

 

舞子さん:大豆製品ですね。わかりました。

 

YOKOさん:女性ホルモンの減少は、自律神経にも影響を及ぼすから、朝起きたら太陽の光を浴びて体内時計をリセットするとか、しっかりと睡眠する、適度に運動するとか。そして、もちろん保湿も忘れずにね。しっかりと保湿をして、お肌のバリア機能を高めることで、肌の状態も上向きになってくると思う。

 

舞子さん:ありがとうございます。不調の原因がわからなくて、何をしてもだめだと思って、余計に落ち込んでいたのですが、何をしたらいいか教えてもらっただけでもずいぶん気持ちが軽くなりました。

 

YOKOさん:そんな風に暮らしていたら、きっと肌の調子も良くなるし、気持ちも前向きになって、きっと秋の同窓会には笑顔で出かけているんじゃないかしら。楽しみね。

 

<プルプルお肌におすすめのディファインビューティーシリーズ> 

毎日の洗顔時に優しくマッサージ&角質ケア

保湿成分92%を配合し、「クレンジング」「ポイントメークリムーバー」「洗顔」「角質ケア」「マッサージ」「パック」が1本でできる16役の進化形クレンジング。

・ディファインビューティー モイスチャーパッククレンジング

 

さっぱりとしたつけ心地なのにしっとり潤う。ぜいたく美容成分たっぷり配合

話題のプロテオグリカンをメーカー推奨量の10倍、世界3か国で特許申請中の美容成分Ncpaを配合した美容液。

・ディファインビューティー レベレンス エッセンス

 

◆NEW! 5月20日ショップチャンネルでデビューほやほや!

「攻める」「整える」「守る」3ステップで感動のハリ肌に整える

3ディフィニション ビューティーエマルジョン

 

メイクの上から、いつでも乾燥対策

クリーム状のミストだから、水分を逃さず、美容成分を補給。

ディファインビューティー ジュエルクリームミスト

 

◆このクリームがあれば、秋冬も乾燥知らずの肌に

ピクノジェノール、プロテオグリカン、ADS-オリゴノールの「独自のトリプル ビューティー イングリーディエント」でしっとり

・ディファインビューティー レベレンス ジュエルクリーム

肌の不調と女性ホルモンの関係

yoko%e3%81%95%e3%82%93美容のことならおまかせ!YOKOさん

教えてもらう人:舞子さん(46歳)会社員

教えてくれる人:ディファインビューティー YOKOさん

 

YOKOさん:舞子さん、溜息をついてどうしたの?

 

舞子さん:この秋、高校の同窓会があるんですけど、行きたくないなと思って。

 

YOKOさん:どうして? 同窓会、楽しいじゃない

 

舞子さん:このシミ、しわ、たるみの顔では誰にも会いたくないです。

 

YOKOさん:同窓会はいつなの? 今からお手入れしたら、まだ間に合うんじゃない?

 

舞子さん:もう、気分が落ち込んじゃってて、お手入れする気にもならないです。

 

YOKOさん:自信を失っちゃたのね。そんなにお肌の調子が悪いように見えないけど、更年期じゃないの?

 

舞子さん:更年期!? 私、まだ40代ですけど

 

YOKOさん:一般的には、更年期は45歳~55歳の10年間を指すの。舞子さん、46歳でしょ? そろそろ始まってもおかしくないと思うけど。

 

舞子さん:更年期なんて、余計ショック。

 

YOKOさん:40代も中盤を超えて、今までなかった肌トラブルが出てきたら、更年期を疑ってみてもいいかも。

 

舞子さん:更年期の症状って、ホットフラッシュとか、イライラするイメージですけど、肌にも関係あるんですか?

 

YOKOさん:もちろん。加齢によって卵巣機能が低下して、それまで分泌されていた女性ホルモンが分泌できなくなっていろいろな不調が起こるのね。体の不調にもなるし、気分の落ち込みとか心の状態にも影響するの。

 

舞子さん:それと肌とどういう関係が?

 

YOKOさん:女性ホルモンと呼んでいるのは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」というホルモンなんだけど、特にエストロゲンは、真皮層にあるコラーゲン繊維やエラスチンの生成を促進する働きがあって、肌のハリや弾力を保ってくれるし、シワやたるみを予防しましてくれるの。

 

舞子さん:最近、生理もだんだん不順になってきて、もうそろそろ閉経なのかなとは思っていたけど…

 

YOKOさん:さらに、エストロゲンが減ると表皮のターンオーバーが遅くなって、バリア機能が低下するの。そうすると肌が乾燥して、そのためにかゆみが出たり、かぶれたり、今まで使っていた化粧品が合わなくなることもあるというわけ。

>>>女性ホルモンを増やしてトラブル知らずになるためには?(続く)

 

<プルプルお肌におすすめのディファインビューティーシリーズ> 

毎日の洗顔時に優しくマッサージ&角質ケア

保湿成分92%を配合し、「クレンジング」「ポイントメークリムーバー」「洗顔」「角質ケア」「マッサージ」「パック」が1本でできる16役の進化形クレンジング。

・ディファインビューティー モイスチャーパッククレンジング

 

さっぱりとしたつけ心地なのにしっとり潤う。ぜいたく美容成分たっぷり配合

話題のプロテオグリカンをメーカー推奨量の10倍、世界3か国で特許申請中の美容成分Ncpaを配合した美容液。

・ディファインビューティー レベレンス エッセンス

 

◆NEW! 5月20日ショップチャンネルでデビューほやほや!

「攻める」「整える」「守る」3ステップで感動のハリ肌に整える

3ディフィニション ビューティーエマルジョン

 

メイクの上から、いつでも乾燥対策

クリーム状のミストだから、水分を逃さず、美容成分を補給。

ディファインビューティー ジュエルクリームミスト

 

◆このクリームがあれば、秋冬も乾燥知らずの肌に

ピクノジェノール、プロテオグリカン、ADS-オリゴノールの「独自のトリプル ビューティー イングリーディエント」でしっとり

・ディファインビューティー レベレンス ジュエルクリーム